幼児と女の人

健やかなベビーのためにできること|スヤスヤおねんね布団

赤ちゃんに快適な睡眠を

親子

慎重に選んであげましょう

赤ちゃんが生まれる時には、沢山のベビー用品を準備しますが、どれも見ているだけでもワクワクするものですね。大物から小物まで色々ありますが、一日のほとんどを寝て過ごす新生児や乳児の間は、寝具は赤ちゃんにとってとても身近な物です。快適に過ごしてもらう為にも、寝具にはこだわりたいものです。ベビーベッドを使う際にも必要なのがベビー布団ですが、金額も種類も多い為、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますが、気を付けたいのが硬さと大きさと素材です。柔らかい敷布団では赤ちゃんが窒息死してしまう恐れがあるので、なるべく硬いものを選びましょう。ベビーベッドと一緒に使う際には、ベッドの大きさに合ったものを選ぶ必要があります。また、素材も様々ですが肌のデリケートな赤ちゃんにはオーガニックコットンなどの優しい素材を選んであげるといいでしょう。

工夫してあげましょう

赤ちゃんにとって大切なベビー布団ですが、産まれる時期によって用意してあげるものを変えると良いでしょう。例えば、夏生まれの赤ちゃんは汗を沢山かく季節なのでタオルケットが重宝しますが、バスタオルなどで代用できます。洗濯もできるので衛生的ですし、タオルなら後々使うこともできます。冬生まれの赤ちゃんは、寒くないようについ布団を沢山かけてしまいますが意外と室温は暖かいことが多いです。寒そうな時には、スリーパーで調整してあげると良いでしょう。また、ミルクを吐きもどしたり、排泄物で布団が汚れてしまうことがあるので洗える布団にすると便利です。シーツだけでなく、タオルを敷いておくと汚れても洗い替えが出来るので便利です。

Copyright© 2016 健やかなベビーのためにできること|スヤスヤおねんね布団 All Rights Reserved.